湘南祭 2018年

未分類

湘南祭2018が終わりました。

何十年も祭りに行ってないので
ウン十年ぶりのお祭りでした。

ガレージ湘南の日向社長が代表理事を務める
NPO法人ちがけせんプロジェクト
との関与が無ければ、行かなかったかも。

(ふだん混雑するところに行かない)

学ぶところも多く、良い経験になりました。

初日は朝の準備からお手伝い。

さんまにかける特製ポン酢
をつくりました。

その後は基本的に撮影。

10年落ちのデジカメとスマホで
ひたすら撮りまくっておりました。

あとはマーケティングリサーチ。

・コンスタントに行列のできる店、
そうでない店のちがい
・お客さんの属性、行動パターン
・広告宣伝
・店員さんたちの様子

ひたすら巡回しながら観察してました。

その上で、

売り上げ(といっても今回はNPO法人なので
利益はすべて活動資金に充てられます)
を増やす方法、その仕組みを練ってました。

余談になりますが、

「乾さんってバイク屋さんですか?」

初対面の方によく言われます。
(無理もないですが…)

企業や個人の目的にそった、具体的な
戦略や戦術を組み立て、実現まで
サポートする事がわたしの本業です。

また自分で実践してるからこそ、
サスペンションの開発など未知の
分野に参入できたりします。

 

スーパーや魚屋には流通しない
特大サイズの料亭サンマ

気仙沼の名産フカヒレを使ったラーメン

特大サイズのホタテ

変わり種、マグロの兜焼き

お二人とも、気仙沼からはるばる
7,8時間かけて湘南に来られてました。

(親子っぽく見えますが違うみたいです笑)

少年も大人たちに混じって大活躍。

豪快に煙を立て、サンマを焼く様子
を見てはしゃぐ子どもたち。

Twitterのフォロワーさんが来てくれたり、
本業のクライアントが友達を誘って
来てくれました。

(中には初対面の方も)

うれしいかぎりです。

体を貼って営業するT氏。

上空には獲物を狙うトビの群れがいて、
子どもや女性を狙っていました。

しかし、宮ヶ瀬ダムのトビの方が
荒々しいというか、特攻してくる
ような気がします。

(オギノパンで買ったパンを奪われた
恨みは、未だ忘れておりません笑)

2日目は日曜日。

初日の日ではないぐらい多くの
人が県内外から訪れていました。

 

昔は海といえば、パラソル。

でしたが、いつの間にか
テントになってるんですね。

無事、完売して2日間の湘南祭を終えました。

乾ヤスタカ
NPO法人ちがけせんプロジェクト
未分類
スポンサーリンク
Yasutaka Inuiをフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました