乾ヤスタカ|コアなバイクブログ

NSR250 MC18用リアサスペンション発売

NSR250 mc18 社外リアサス

「ハチハチ」こと、’88 NSR250Rのリアサスペンションが新たに発売されることになりました。

すでにCB125T(JC06)、VT250スパーダ、CBR250RR MC22でリアサスペンションの開発・販売実績のあるガレージ湘南と、YSSのコラボレーションになります。

YSSサスペンション 2022世界チャンピオン
アルヴァロ・ディアス選手

祝 YSSがスーパーバイク世界選手権 WSSP300で3年連続タイトル獲得!

私自身がそうでしたが、旧車オーナーにとって「足回りをリフレッシュしたい」という願望があっても、そもそもパーツが無かったり、流用や加工が難しくて、断念せざるを得ない方もいると思います。

(といって、簡単に諦められるものではないですよね・・)

今回、販売されるのは、そんな苦い思いをしているMC18オーナーのためのリアサスペンションです。

NSR250 1987年-1989年
型式:MC18
フレーム番号:MC18-1000020~

訂正があります。同じMC18でも、1988年モデルと1989年モデルでは、リアサスの品番が異なるようです。(パーツリスト調べ)フッティング確認をおこなう必要があるかと思います。

NSR250 1988年 MC18

https://www.honda.co.jp/news/1987/2871120n.html
https://www.honda.co.jp/news/1987/2871120n.html

R2J
フレーム番号:1000020〜1026996

NSR250R SP

R4J
フレーム番号:1008557〜1020796

参考情報

今回製作するリアサス装着の可否について掲載しておきます。

パーツリスト上の分類です

非対応
・MC16 RG用

要確認
SPモデル R6K・R6K-Ⅱ(別体タンク式)
フレーム番号:1100038〜1118089

アンケート受付中

コロナ禍の影響で、すっかり開発がストップしていましたが、ようやく再始動です。

これまでの経緯

追記:2020年6月22日現在、40名以上の方に回答いただきました。ご協力ありがとうございます。

追記2:12月24日現在、コロナの影響で開発の進捗が遅れ気味。発売は2021年になると思います。

追記3:2021年4月7日現在、コロナの影響により本国へ渡航できないため、ペンディングになっています。

追記4:2021年5月27日、プロジェクト再始動!

追記5:2022年9月9日 仕様決定(入荷がいつになるかは未定)

追記6:2023年春発売

あらためて、製作する上で決めなければいけないのが、18インチ用 or 17インチ用 どちらにするか?です。

17インチホイル化に対応できるよう計画中(2022.11.24)

ちなみに今回、製作するリアサスはオーバーホール不可です。OH可能にすると、既存のMC18用サスペンションと同価格になるからです。

純正品以上の性能で、純正サスに近い価格でご提供できればと考えています。

ただし、数に限りがありますので、メールアドレスを残してくださった方を優先して、販売情報をお知らせ致します。

下記のフォームから登録してください。

想定より多くの方が登録してくださったため、一般発売前に完売する可能性が高いです。この機を逃したくない方は、登録されることをおすすめします。

一部、携帯メールの方でメールアドレスが間違っている方がいました。「メールが届かない」という方は、お手数ですが正しいアドレスを登録し直してください。

※gmail.comからのメールを受信できるよう設定をお願い致します

2021.9.12 メール配信
2022.2.3 メール配信 OCNの方、エラーで送信できず
2022.2.11 メール配信

購入についてはメール登録者の方が優先です。

シェアする